JOB

クラウドインフラエンジニア (リモート可/クラウド未経験可)

雇用形態
正社員
勤務地
東京都
職種
クラウド環境設計・構築

職務内容

データプラットフォーム導入・構築の引き合い増加に対応するための増員です。
DX推進のプラットフォーム構築に必要不可欠となるクラウド環境を含むインフラエンジニアを募集いたします。

【仕事内容】
データプラットフォームに関する案件について、インフラエンジニアとして、インフラ基盤部分の上流工程~設計構築を担当いただきます。
クラウド技術を含め、サーバー、ミドルウェア、仮想など幅広い基盤構築支援を行っていきます。

【詳細】
データプラットフォーム構築案件において、インフラ部分の上流工程・設計・構築・実装迄を中心に担っていただきます。

特に、現状のデータプラットフォーム構築案件については、何らかのクラウド技術を用いることが多く、AWS、Azure、GCPなどのパブリッククラウドの設計・構築、及びサービス化に向けた技術検証など、先端領域を含め、幅広くご経験いただきます。

【クラウド環境案件での業務例】
■設計:
データプラットフォームが安定的・効率的に動作する環境を整えるため、サーバーやネットワーク等のインフラ領域を設計します。
インフラを完全にクラウドへ移行するのか、オンプレミスとクラウドを併用するのかを検討し、セキュリティや拡張性を加味し
利用するクラウドサービスを検討・提案します。(クライアントが既に選定されているケースもあります)

■構築:
インフラを設計したら、設計書をもとに最適なクラウド環境を構築します。
具体的な構築作業の例は、サーバーの仮想化やストレージの設定、データベースの構築、ソフトウェアの導入・設定です。

■運用・保守:
パブリッククラウドサービスでは、インフラ部分はサービス提供者が保守・運用するため、クラウドインフラエンジニアが担当するのは主にソフトウェアやコストの管理です。
例えば、OSやミドルウェアのバージョンアップ、システムの監視、運用コストの管理を担当します。

募集要項

募集要項

■インフラエンジニアとして、
・インフラ(オンプレミス)またはクラウドの設計、構築経験3年以上
・ネットワーク、セキュリティに関連する設計や構築経験、もしくは資格取得を含めた知見を持たれた方

雇用形態

正社員

勤務地

東京都

年収

550万円~850万円

福利厚生

通勤手当(非課税限度額範囲内で支給 ※15万円/月) 時間外手当(時間外労働の有無にかかわらず、20時間分の時間外手当を支給) 深夜手当(ポジション/職位により異なります ) 従業員持株会(奨励金+20%) 育児・介護休業制度 その他・関東ITソフトウェア健保組合の各種福利厚生
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 

休日/休暇

完全週休2日制(土・日) 祝日 年次有給休暇(初年度から20日付与) 年末年始休暇 慶弔休暇 など

この求人のおすすめポイント

様々なサービスに携わる機会があることはもちろん、マルチクラウドでの案件も増加。

ビッグデータ分析の基盤構築へのニーズの高まりから、データレイクに関する知見、技術を深めていただくことや、ミドルウェアもカバーいただく機会もあり、市場での要求が高まっているDenodo、Databricks、Snowflakeなど様々なデータマネジメントの最新ソフトウェア・技術も習得可能。

また、重要性・必要性が高まる中での専門組織立ち上げというフェーズに関わっていただく点もやりがいが大きいポジションです。

ログイン後に各求人の社名が閲覧可能になります。

採用をご検討中の企業様

Next Career

専門知識を持つコンサルタントが
貴社の企業理念・採用ニーズを満たす
最適な人材をご紹介します。