キャリアアドバイザー

武田 あすか

投稿日:2022/07/22

武田 あすか
武田 あすか

キャリアアドバイザー

武田 あすか

国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、第一種安全衛生管理者資格取得。大学卒業後、人材会社・物流企業の人事採用・研修を担当し、採用要件の立案から説明会・面接・研修まで携わる。

また、学生への就活講座の講師等を経験。
その後、企業(製造・介護施設・病院・保育園など)・学校(中学・高校・大学)・官公庁などにキャリア支援・メンタルヘルスカウンセリングを行う。

現在は、企業を中心に幅広い世代に対し、キャリア支援・メンタルヘルスカウンセリングを実施(年間約200名)。

職場改善・働き方改革・健康経営を取り入れたコンサルティングや社員へのコーチング等も行っています。
これまで、延べ600名以上の支援を行う。

親身な相談と具体的なアドバイスを大切にしています。

 

キャリアアドバイザーとしての強み

就職・転職活動には『勝ち方』があると思っています。これまでの自分の経験や長所を、戦略的に伝える必要があります。

そのために、皆さまの良さを取り入れ、「いかに魅力的に伝えるか」という視点でサポートいたします。

また、ここで得た経験は、入社後の業務でも使えるスキルとして繋げていただけるように様々な視点でアドバイスさせていただけきます。

キャリアアドバイザーとして心がけていること

企業での採用経験から、多くの求職者にお会いしてきました。

この経験を活かし、「どうしたらよさが伝わるのか」「どんな風に改善すれば良くなるのか」という視点で具体的にサポートいたします。

皆さまの「求めているもの」をしっかりとお聞きして、納得のいく転職活動ができることを大切にしています。
 

求職者へのメッセージ

私が皆さまとの関わりで、最も大切にしていることは、コミュニケーションです。

気になることは、何でも相談していただけたらと思います。
様々なお話を聞かせてください。
皆さまのビジョンに少しでも近づけるお手伝いをしたいと思っています。

お会いできるのを楽しみにしています。
 



関連コラム

採用をご検討中の企業様

Next Career

専門知識を持つコンサルタントが
貴社の企業理念・採用ニーズを満たす
最適な人材をご紹介します。